ChatGPT と開発した食べ歩きプリン。AI がもたらすアイデア創発と商品開発

#マーケティング #商品開発 #AI
多田 翼 2024.05.22
サポートメンバー限定

ChatGPT などの AI を活用すれば、ビジネスに革新をもたらすことは可能なのでしょうか?

たとえば、AI に自分たちにはない知見を持つ 「専門家」 の役割を与えることで、全く新しいアイデアが生まれるかもしれません。

今回は AI を活用したユニークなプリンの開発事例から、アイデア創出のプロセスと、人と AI がどのように協力して新しい商品を生み出せるかを考察します。

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、2297文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

読者の方にはこんな内容を直接お届けしてます。

購読メリット
・マーケティングのことが学べる
・人気商品のヒット理由がわかる
・仕事でマーケティングや商品アイデアのヒントになる
読者限定
#246 🎯これぞ一点集中の戦略。振り切っての勝ち筋のつくり方を解説
サポートメンバー限定
パンのトラ。顧客体験を高める、売り物、売り方、買い方、買う物
サポートメンバー限定
価値を生むマーケティングリサーチとは?ビジネス課題を解決するダブルダイ...
サポートメンバー限定
おしゃれ自転車ヘルメット。POP で入り、POD で勝つ差異化戦略
サポートメンバー限定
沖縄ジャングリア。消費者理解、価値定義、コンセプト化、 勝ち筋の追求の...
読者限定
#241 ✋そっと背中を押すマーケティング。ゲーム × 学問のコンボ技...
サポートメンバー限定
ビジネスツールから青春の象徴へ。「辺境の地」 で生まれたポケベルという...
サポートメンバー限定
オルツ 「AI クローン」 。AI クローンに自分の代わりにお金を稼が...