#53 これぞ 「戦わずして勝つ!」 の戦略を事例で解説

[レター概要] 戦って勝利を得るのではなく、戦わないで勝つ戦略には美しさすら感じてしまいます。今回は 「戦わずして勝つ」 を見事にやっている2つの事例から、戦略のおもしろさを解説します。おすすめの1冊は戦略の基本が学べる本です。
多田 翼 2021.11.25
読者限定

こんにちは。Aqxis の代表をやっている多田翼です。

このニュースレターは 「読むとマーケティングがおもしろくなるレター」 というコンセプトで、週に1回のペースで配信をしています。

✓ 購読メリット

  • マーケティングのことが学べる

  • 人気商品のヒット理由がわかる

  • 仕事でマーケティングや商品アイデアのヒントになる


購読は無料で、メールアドレスだけなので、よかったらぜひ登録してみてください。


孫子の兵法に 「百戦百勝は善の善なるものにあらざるなり。戦わずして人の兵を屈するは、善の善なるものなり」 という言葉があります。

意味は、「戦って百戦百勝するよりも、戦わずに敵兵に勝つことが最も良い策である」 です。

このレターでは 「戦わずして勝つ戦略」 を実際の事例から解説し、学べることを見ていきます。

✓ 今回のレターからわかる内容


[事例 1] ライオンの洗濯用プレ洗剤 「ブライト STRONG 衣類の爽快シャワー」 

  • 洗濯の常識にとらわれない着眼点

  • 勝負のポイントを前にずらした 「戦わないための戦略」 とは?

  • 戦略からの提供価値


[事例 2] ソニースマートウォッチ 「wena3」 

  • wena 3 の特徴

  • ヒット理由

  • 戦わずして勝つ2つの戦略


付録

  • 今週のおすすめの一冊 (戦略をわかりやすく学べる本) 

  • 次回レターの予告

  • 雑談コーナー (大谷選手の MVP) 

ライオンの洗濯用 「プレ洗剤」 

1つ目の事例でご紹介したいのは、ライオンの洗濯用プレ洗剤 ブライト STRONG 衣類の爽快シャワー です。

引用:&nbsp;<a href="https://bright.lion.co.jp/shower/">ライオン</a>
引用: ライオン


汚れた衣類をすぐに洗えない時に、衣類に洗濯液をかけておけば後から都合のよい時に洗濯ができる洗剤です。

おもしろいと思ったのは洗濯の常識にとらわれない発想です。一般的には 「洗濯は洗濯機でやること」 と思われていますが、「洗濯かごから洗濯はスタートしている」 という考え方です。

以下は 「ブライト STRONG 衣類の爽快シャワー」 の紹介動画です。

具体的な使い方は、次のようになります。

引用:&nbsp;<a href="https://www.lion.co.jp/ja/products/530">ライオン</a>
引用: ライオン


使い方の特徴は、洗濯機で洗う前に気になる汚れ部分に洗剤液をつけ、6時間以上そのまま置いておくことです。放置した後に洗濯機で普通に洗えば、酵素 (洗浄ブースト成分) が汚れを落としてくれます。

あらかじめ 「衣類の爽快シャワー」 をかけておき、いつもの洗濯で他の衣類と一緒に洗うのですが、これをたとえるなら、事前に学校の授業の予習を前日にすることによって、翌日の授業本番でより理解が進むイメージです。

戦略とマーケティングでの掘り下げ

ではここからは 「ブライト STRONG 衣類の爽快シャワー」 について、戦略とマーケティングの観点から掘り下げていきます。

ポイントは2つです。

✓ 戦略とマーケティング

  • 戦わないための戦略

  • 利用者ベネフィット


では順番に見ていきましょう。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、4547文字あります。
  • 戦わないための戦略
  • 利用者ベネフィット
  • ソニーのスマートウォッチ 「wena3」 
  • wena3 の美しい戦略
  • 今週のおすすめ本
  • 次回レターの予告
  • 雑談コーナー
  • レター作成者

すでに登録された方はこちらからログイン

こんな内容をニュースレターでお届けします。

購読メリット
・マーケティングのことが学べる
・人気商品のヒット理由がわかる
・仕事でマーケティングや商品アイデアのヒントになる
#106 意識高いマーケターが陥る罠。油断大敵を防ぐ方法を事例とともに解説
読者限定
#105 バリュープロポジションとは?成功事例で解説
読者限定
#104 マーケ師匠の教え。1960年から今でも陥るマーケティングの罠とは?
読者限定
#103 お客さんの 「欲しい」 を生む方法。使い方の中で魅力を提案しよう
読者限定
#102 ホテルの事例からブランドを解説。足し算で表現できるシンプルな本質
読者限定
#101 プロ野球の真剣勝負にマーケあり。「最後の4割打者の教え」 に学ぶマーケティング
読者限定
#100 渾身の 「マーケティングの本質とは」 編 [100回記念レター]
読者限定
#99 戦略的なターゲット事例を解説。ヒット商品には戦略あり
読者限定